上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
土曜日、いつも双子は幼稚園の土曜教室に放り込んでいる。なぜならば、オットの家庭教師(タイ語)が来るから。ゆうゆうずが居たら、ちっともお勉強になりません。で、いつもの土曜と同じく、双子は園バスにて登園。今日は先月お休みした埋め合わせにジムさん(お手伝いさん)が来てくれたので、私はたらたらと家事やくぅの世話。いやいや、楽しちゃってます。
家庭教師のセンセが帰ってすぐ、オットはゴルフ。程なく双子が帰宅。そしてジムさん終了。その後、私が不調でちょっと休憩してからお昼ご飯の3択を与えた結果、マックのデリバリー。ぼんず、バーガー1個とポテト3分の1完食です。これはセット1つ食べるようになるのも時間の問題だな(--; ちなみにおぜうはバーガー半個、ポテト3分の1、タロイモパイ3分の2を完食です。
昨夜からおぜうが耳の前を押さえると痛いと言うので、病院に行こうかと思っていたけれど、グダグダしているうちに3時過ぎ。5時に歯医者の予約があったので、耳鼻科は明日に変更。そう痛がっているわけでもないし・・・ま、いいか。で、4時半頃に出発。エレベーターで仲良しのKさん親子とばったり。ちょっとお話ししながらロビーに行くと、外は雨。今、バンコクは雨期。守衛の兄ちゃんもお掃除のオイさんも「フォントック(雨降りだよ)!」とにこやかに教えてくれる(^^;「いや~ん、マジ!?」と言っていたら、言葉が通じないはずの守衛さん、ニュアンスでわかったらしく、にそっと笑って頷いてるし(--;ここで、Kさんパパが車で送ってくれると言って下さるじゃないですか!超ありがたいお話に飛びついちゃいました。
歯医者まで送っていただき、丁重にお礼を述べ、いざ双子の検診へ。幼稚園の歯科検診にお休みしたので、検診表を持っていけばタダで診てもらえるってことだったのだけど、実際は歯のお掃除とフッ素(ぼんずはフッ素でゲロっと2連発しているため、おぜうのみ)を施し、300バーツと400バーツ徴収された 
ここで歯医者の印象はかなり悪かったんだけど(前評判もちょっとね・・・)、会計後、雨が小降りになるまで雨宿りし、いざタクシーを拾おうと思ったら、ち~っとも空車が来ない。ちょうど病院の入口から道に立つ私の姿が見えないため、10分弱でおぜうが泣き出した。急いで戻り、なだめてからもう一度チャレンジしようとしたら、歯科助手さん?が代わりに拾ってくれると言って、道へ。なんていい人なの♪と感激していたら、日本人マダムが「主人が迎えに来るので、よかったらどうぞ。」と仰るじゃありませんか!しかもお宅を聞いたら反対方向だよ。ここで先程のKさん一家のご好意もあり、私の感激バロメーターは一気にヒートアップ。ボチボチゴルフの終わったであろうオットに電話したら、ゴルフ場を出たところらしく、まだまだかかりそう。んでもって、タクシーを拾おうとしてくれたかわいい姉さんもここらで断念。マダムのご主人さんも渋滞で未着。そしたら、歯科助手?のかわいい姉さん、「私が送る」って!厳密に言うと、姉さんの旦那様ね。マジでいいの!?やっぱりタイってすごーい。もう感激バロメーターはマックスでございます。洪水のようになった道を慣れた感じで運転し、我が家まで送ってくれました。ここは大雨が降るとすぐに道が洪水になるんだよね。で、あまりにも申し訳なかったので、タクシー代相当の紙幣を渡そうとしたんだけど、「マイペンライカー、オクサン!(ほんとにいいから、奥さん!)」と固辞されました。こんな雨の中、散々道に立ってタクシーを拾い、旦那様まで巻き込んで送らせて・・・申し訳ないです。感激バロメーター、マックスを通り過ぎてぶっ壊れそうです。もう、涙でかすんで前が見えません・・・。

よほど哀れな親子に見えたんでしょうね(^^;


おぜう、夕飯まではダイジョウブだったんだけど、目が赤いし、やたら眠たがるし、おかしいなと思っていたら発熱でした。ウチの病のループはいつになったら終わるんだろう(--;
スポンサーサイト
2007.07.08 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。