上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
「じゃぁ、○○ぼっこね!」
「じゃぁ、ぼんずは××ってことね!」
「それでおぜうは□□なのね!」
「うん、それからYいちゃんは※※になるのね!」
「じゃぁ、ぼんずがそれからこうなるのね!」
以下続く。

おわかりかと思いますが、彼らの言う「ぼっこ」は「ごっこ」のこと。
ほとんどが場面設定と状況説明で展開され、たま~にセリフが入る。

「じゃ、ここでけんかなのね。きゃ~、やめて~。たたかないで~!
たまに入るセリフの割にはなりきっている3人。なかなかの役者・笑。
だいたいの子どもが通ると思われる、このぼっこ。いつまで続くやら。

一方、たんたんは、年末くらいから「ぼっこ」が始まりました。
「ごあん。か~ちゃん、あい。」
床や地面をごしごしとほじり、手ですくうフリをしてご飯を母に給仕してくれる。かわいいじゃないかと悦に入るばか親ここにあり。そして、またごしごしとほじり、「ごあん、うっくん(たんたんは自分をこう呼びます)のも~(のもの)。あ~む。おいち♪」自分に配給し、口に入れ、咀嚼しておいしいと感想を述べる。なかなか芸が細かいですな。どこのお子様も同じだとは思いつつ、おもしろかわいいと思うハハゴコロ。いつまでも赤ちゃんじゃ困るけど、ゆっくり成長してほしいなぁ。


関係ないけど、ゆうゆうず語録の中でも最優秀賞と思っているのが

ごりら

もちろん、あのゴリラじゃないよ。

どりあ

でございます。まぁ、似てると言えないことは無いけど(^^;
まだ日本に居た頃、サイ○リアのマークを見るたび

「あ、ごりらのおみせら~♪」

と大喜びしていたのが昨日のよう。
最近では、当たり前だけどドリアって言えるようになっちゃったんだよね。さびしいなぁ。

アンパンマンのバタコさんは、ゆうゆうずは「たこ!」、たんたんは「ばっこ」。カレーパンマンはおぜうが「かんぴんぱんまん」、ハンバーガーキッドをぼんずが「あんがーがーきっど」など、あえて直さない言葉がいっぱいだったなぁ。
本日、たんたんがぼんずの名前を1字繰り返しではなく、きちんと言えた。「わー、すごい!」とゆうゆうずと感心しながらも、ちょびっと寂しいかも。言えるようになるのが成長で嬉しい反面、もの寂しい。勝手なもんだ。子どもはいつまでも一緒じゃないんだよね。私も成長していかないとね。



おぜうはマスクを未だに「マクス」と呼んでます。
スポンサーサイト
2009.01.22 Thu l 未分類 l COM(2) l top ▲

コメント

可愛い~
遅くなりましたが。
新年明けましておめでとう(^^)
春には帰ってくるのね。会えるの楽しみにしてます(^^)

たんたんちゃんのおままごと、可愛い~(^^)
女の子はやっぱ違うねえ。
そうそう、いろいろ直さずに放っておいたのに、自分達で勝手に(?)正しい言葉を言い始めて、私もつまんないです。
でも学校行き出すと、間違ってるのもなあ(^^;)
フクザツな、バカ親ゴコロです。
ちなみに、未だにウチの小僧Sは「悪者」を「ワレモノ」、「超能力」を「ちょうにょうりょく」と言います(笑)
2009.01.23 Fri l こと. URL l 編集
Re: 可愛い~
ことさん、ご無沙汰してます(^^;
あけましておめでとうございます♪

おままごと、かわいいでしょ~♪<バカですみません・・・
見てくれはどうとして、女の子らしく育って欲しいものです。
なぜか私の住んでいるマンションには、見た目が男前の女の子が多くて(^^;
たんたんも相当男っぽかったけど、髪が伸びて間違われることもなくなりました。

言い間違い、かわいいんだよね。
先日は「貧乏ゆすり」が「びんぼうすりむ」になっていました。
う~ん、貧乏ゆすりのお医者さん、スリムでもデブでもなかったよ。
確かに小学校だとからかわれそうだから、そろそろ卒業かな。さびし~!

日本に帰ったら連絡しますね(^^)
是非、遊んでくださいませ♪


2009.01.23 Fri l てんえぃ. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。