上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ちょっと前から咳がひどく、声が枯れていた私。熱も少しあったけれど、気づかないフリをしていた。が、38度を越すとさすがにツライ。英会話をお休みして、産婦人科に行ってみた。日曜が検診の予定だったので、ついでに検診もしてもらう。処方されたのは、今までのビタミン剤に加え、ビタミンCの錠剤と鎮痛解熱剤(飲んでも害の無いモノ)と筋弛緩剤(!)ちょっとイメージが悪い薬なので飲まず。検診は、お腹の上から子宮の大きさを測り、「チョウドイイオオキサデース」。それから心音を聞く小さな機械で心音やらの音を確認し「ジュンチョウデース♪」と親指を立てる田中美奈子似の女医さん。相変わらずのハイテンションに終始押されがち。って、エコーは?無いの!?いや~ん・・・。あぁ、ここはタイだったね。次回もエコーの技師さんに予約が入っていないってことはエコーなしだね。ああ、そうかい。日本に帰ったら、双子を産んだ病院に行って来ようっと。
スポンサーサイト
2006.06.06 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://comfortable2penguin.blog57.fc2.com/tb.php/55-7bec3c28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。