上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
タイ航空のバンコク行きは朝10時半発なので、8時半までにチェックインしなければ、と早めに出て、義父に駅まで送ってもらう。とりあえず、私が中くらいのスーツケースを引き、義母が小さめのソフトキャリー2個を引く。が、2個引くことに不慣れ(ってダレでもか^^;)な義母。改札でもたもたしている間に、乗ろうと思っていた電車が行ってしまった。かなり余裕をみていたので、次の電車でも十分間に合うので無問題なんだけど、急行と快速となんとかいう特急のどれが一番早いんだろう…とぼやいていたら、どこかのおじちゃんが、次の電車が一番早いよ、と教えてくれた。ありがとね、おじちゃん。で、急行に乗ったんだけど、タイのBTS(スカイトレイン)と違い、小さな子供2人にも、妊婦にも席は譲ってもらえないのね。わざと元気そうな若者とサラリーマン風の人の前に双子を立たせてみたり、「しっかりつかまってなさい」なんて圧力をかけてみたんだけど(嫌なヤツ?)ダメだったわ。途中の駅で大量に下車したので、それからは座れたけど。ちょうど半分くらいのところかな。義母が「こんなちいさな子供にも席を譲らないなんてね!」と怒っていた。同感です。
空港の待ち合わせ場所に8時15分に到着。実母を探すが、まだっぽい。8時半すぎても現れない。高速バスがものすごく遅れているのか?と携帯に電話してみたら、全然違う所で時間を潰していた(--; どうも、同じくらい(8時15分)に到着するように行くと言ったのを、その前後の会話から9時くらいだと勘違いしていたらしい。すぐに合流してチェックイン。私と双子はJALの往復便でチケットが取ってあり、タイ航空の中に少しあるJAL席を利用することになっていたので、祖母2人となるべく近くの席を確保する為に、少しでも早くチェックインしたかったのよね。急いだ甲斐あって、わりと近くの席を取れた。その後はのんびり遊び場で二人を遊ばせたり、朝ごはんを軽く食べたり。
飛行機の中も比較的平和に過ごし、タイのドンムアン空港に到着。11月の出産時に祖母2人には交代で来て貰う予定なので、こうして予行を兼ねて遊びに来てもらったんだけど、9月には新空港に移転するんだよね(^^; ただ、ここはタイなので、予定は未定。ま、いいか。
荷物を受け取り、空港ロビーに出ると、運転手のDさんが待っていてくれた。重い荷物を彼に任せ、みんなで車に乗り、自宅へ向かう。途中で、家に何もないので、スーパーに寄ってお買い物。そこで、ドライフルーツを見た義母。好物らしく、お土産にいくつか買っていこうと心に決めたらしい(まだ両替してないので買えなかった。私もそこまでお金がなかった)。果物や野菜、その他のモノも珍しいらしく、なかなか楽しめた模様。オットは仕事だったので、帰宅後、一番近くのタイ料理屋でご飯。移動が長かったし、やっぱり疲れたね。
スポンサーサイト
2006.07.19 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://comfortable2penguin.blog57.fc2.com/tb.php/83-007b99eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。